今はお家でゆっくりと、いつかの旅のご参考に。

【アドレスホッパーの持ち物④】手ぶら外出が不安じゃなくなるモバイルバッテリー「iWALK」

【アドレスホッパーの持ち物④】手ぶら外出が不安じゃなくなるモバイルバッテリー「iWALK」

こんにちは、アドレスホッパーのTomoki です。

アドレスホッパーの持ち物シリーズ第4弾!

第一段でご紹介したAnker(アンカー)もモバイルバッテリーに続いて、超便利なサブモバイルバッテリーをご紹介します。

関連記事①:【アドレスホッパーの持ち物①】荷物が減るモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」

関連記事②:【アドレスホッパーの持ち物②】幸福度が上がる巻き取り式充電ケーブル「OWL-CBRKML12」

関連記事③:【アドレスホッパーの持ち物③】旅でも日常でも役に立つバッグハンガー「Clipa(クリッパ)」

関連記事④:【アドレスホッパーの持ち物⑤】前ポケットに入れても気にならない財布「abrAsus(アブラサス)小さい財布」

関連記事⑤:1年やってみて感じたアドレスホッパーの本当のメリット⑤ ~ミニマリスト編~

Advertisement

こんなことないですか…?

手ぶらでふらっと出かけたい時。

仕事じゃないから鞄持っていくのもなあ・・

でも充電器も持ってないと不安だしなあ・・

でも、充電器は手ぶらじゃ持ち歩けないしなあ・・

 

出会ってしまいました。ミニマリスト御用達アイテム!

 

充電切れの不安をなくしてくれる口紅サイズのモバイルバッテリー「iWALK( 3300mAh)」

小型 モバイルバッテリー 軽量 3300mAh lightning コネクター内蔵 iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone7 iPhone6s plus 対応 PSE認証済(ブラック)(Amazon商品ページに飛びます)

 

超小型なのでかさばらない 

手のひらにおさまるサイズの小ささ。ポケットに入る口紅サイズです。

 

キャップを開けるとこんな感じでLightningコネクタが入っています。

iPhoneだけでなく、iPadやAirPodsなども充電できます。

 

ケーブル不要

充電のキャップを開けたら、あとはこんな感じでiPhoneに直挿しするだけ。

充電ケーブル自体が内臓されているので、ちょっと出かける際にケーブルを持ち運ぶ必要がないです。

 

差したら充電が始まってしまうわけではなく、横についているボタンを押すことでランプがついて充電が始まります。

ちなみにランプは3つあって、充電中に点滅します。3段階でバッテリー残量を確認できます。

 

充電しながら使える

iPhoneに差した状態でLightningケーブルをさせば、モバイルバッテリーと同時に端末も充電することができます。

順番としては、まずiWalkが充電され、満タンになったらiPhone(iPad/Airpods)が充電されます。

寝る時もこのように差して寝れば、朝には容量充電が完了している、というわけですね。

 

スペック

  • サイズ: 7.2 x 4.2 x 2.3 cm ; 81.6 g
  • 容量: 3300mAh(スマートフォンに約1回フル充電)

ぼくが使っているのはiPhone7なのですが、だいたい1.2回ぐらい充電できるイメージです。

iPhoneⅩならまるまる1回分くらいかと思います。

 

使う用途

まる一日ではないけれどちょっと外出したい時や、戻りが不明確な外出時などにとても便利です。

特に手ぶらで外出したい時に、これがポケットに入っているかいないかだけで、精神衛生状態が格段に違います(笑)

 

ぼくも一日外出する時は、この「Anker PowerCore Fusion 5000」を持っています。

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 搭載 USB充電器 5000mAh) 【PSE認証済/コンセント 一体型/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ】 iPhone & Android各種対応 (ブラック)(Amazon商品ページに飛びます)

Advertisement

まとめ

  • 口紅サイズの超小型なのでポケットに入れて外出できる
  • ケーブル不要でガジェットに直挿しできる
  • ガジェットと同時に充電ができる
  • 小さいのにスマホ1回分フル充電できる

 

ということで、今回もお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が参考になったら、下のSNSボタンからシェアしてもらえるととてもうれしいです。

 

関連記事①:【アドレスホッパーの持ち物 #1】荷物が減るモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」

関連記事②:【アドレスホッパーの持ち物②】幸福度が上がる巻き取り式充電ケーブル「OWL-CBRKML12」

関連記事③:【アドレスホッパーの持ち物③】旅でも日常でも役に立つバッグハンガー「Clipa(クリッパ)」

関連記事④:【アドレスホッパーの持ち物⑤】前ポケットに入れても気にならない財布「abrAsus(アブラサス)小さい財布」

関連記事⑤:1年やってみて感じたアドレスホッパーの本当のメリット⑤ ~ミニマリスト編~

ミニマリストカテゴリの最新記事